カエルとアメーバのふえ
方の特徴について正しく
説明した文章を、下のア
~クから2つ選び記号で
書きなさい。

ア カエルもアメーバも
無性生殖である。

イ カエルもアメーバも
有性生殖である。

ウ カエルは無性生殖で
アメーバは有性生殖で
ある。

エ カエルは有性生殖で
アメーバは無性生殖で
ある。

オ カエルもアメーバも
親と子で染色体の数は
同じである。

カ カエルもアメーバも
親と子で染色体の数が
ことなる。

キ カエルは親と子で
染色体の数は同じである
が、アメーバではこと
なる。

ク カエルは親と子で
染色体の数はことなるが
アメーバでは同じである

※京都文教高校平成
18年入試問題より抜粋















エとオ

染色体の数は生物の種類
によって決まっている。
染色体の数が減るのは、
生殖細胞である卵や精子、
植物の精細胞や卵細胞が
作られるときだけで、
これを減数分裂という。
減数分裂では、染色体の
数は通常の半分になる。

また、無性生殖のなかま
には、アメーバ以外に、
コウボ菌、ジャガイモ、
ミドリムシなどがある。